FC2ブログ
久々の更新です。
といっても自転車にはほとんど乗っておりません。
あまりの暑さに走るモチベーションも下がりっぱなし。
今月の走行距離、17kmです。

今日こそは走りに行くぞと意気込んだもののゲリラ豪雨に出鼻をくじかれた週末、
以前から気になっていたことを実行しました。

IMG_8849.jpg
Before

IMG_8852.jpg
After

左レバーが前ブレーキ、右レバーが後ろブレーキとなるように変更しました。
これでケーブルの取り回しに無理がなくなり、ブレーキの引きが軽くなると言われています。
そもそもフレームもコンポも、現在日本以外で標準とされる「左前」で設計されているので、
すべてにおいて無理がありません。見た目もすっきり?

唯一の懸念はパニックブレーキ時に後ろブレーキをロックさせてしまう恐れがあること。
しかしこれも慣れの問題かと。
クルマでも右ハンドルMT、左ハンドルMT、右ハンドルATと乗り継いできて、
今ならどれでもためらいなく運転できますし、すぐに体が覚えると思います。

少し走ってみましたが、左手でフルブレーキをかけていても
右手でシフト操作が楽にできるのでいい感じです。

咄嗟の動きにも対応できるよう、たくさん走りこまないといけませんね。
スポンサーサイト



2013.07.16 Tue l ロードバイク l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
あっ!俺の家が少し写っている~(そこじゃない!) 私も右前ダメ男くんなんです。

MTB乗り出しの時にショップ勘違いで右前でしたが、違和感ありありで運転集中できずでした。
この後で変えてもらいましたが・・・
確かにワイヤー取り回しはこちらの方が自然ですよね~
2013.09.01 18:53 l たけちゃん. URL l 編集
No title
> たけちゃんさん

一部分しか写っていないなんて、大きな家なんですねぇw

右手はシフトに専念できて使い勝手はいいのですが、
絶対的な握力はやはり右手のほうが大きいので、
左手が随分と疲れます。

これは慣れるしかなさそうですね。
2013.09.03 18:31 l ケンターニ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kentani.blog.fc2.com/tb.php/98-96c5dea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)