上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
10月8日(月)
立て込んでいた仕事が一段落着いた三連休。
前半はなーんにもする気が起きず、友人たちの動きをWebでチェック。
皆さんアクティブに走っておられます。
そんな中、「曽爾高原のススキが見ごろらしい。」との情報をいただく。
じゃ、行ってみますか。

いつものようにルートラボでシミュレート。
2週間ぶりのライドだし、後半タレるのは分かっているので、
朝一、ドーンと上がって後はダラダラというルートを選択。
前夜は早めに寝るつもりが、パソコン前で寝落ち。
一旦深夜に目が覚め、寝ぼけ眼でデータをガーミンにインプット。
結局布団で寝たのは3時間足らず。
しかも午前7時に出るはずが、モタモタして7時半になってしまった。
疲れが取れないまま出発。でもいいさ。

だって今日はポタリングだもの。

CRで木津まで。平城山からR24バイパスへ。
ここでクロスバイクを一台パス。かなり速度差があったので、追い付かれまい。
今まで下ったことしかない奥山TTコースを今日こそ上るぞと心に決め、
一条高校の交差点を左折。
踏切を越えた交差点で後ろに人の気配を感じる。
さきほどのクロスバイクにしては速過ぎる。
今日はポタリングなので飛ばしたくないのだが、
ツキイチくんは感じ悪いのでチギッておきますか。
次の信号でストップした際にチラ見すると黒い影がピッタリ着いてきている。
これはタダモノではなさそう。弱ったなぁ。
コンビニにでも寄ってやり過ごすかと思っていると

黒い影:「おはようございます。」
ケンターニ:「は?」

見慣れないジャージに知り合いの該当者なし。

黒い影:「( ̄∇+ ̄)v ニヤリ」

もう一度ガン見すると...

ケンターニ:「うわっ、MURAさん。」

なんでこんなところに!?

MURAさん:「どこ行くんですか?」
ケンターニ:「曽爾高原へススキを見にポタリングです。」

で、あなたはどこへ?

MURAさん:「ススキかぁ。それもいいなあ。」
ケンターニ:「はぁ?」

いったい何のことだか?

MURAさん:「ま、とりあえず9時に白川ダム集合ですよ。」
ケンターニ:「・・・・・」

と、全く状況が理解できないまま拉致られた私のポタリング計画は
出発からたった25kmで終わりを告げ、
ここから160kmの消耗戦へと巻き込まれて行ったのです。

つづく...はず。

NEC_0057.jpg

ツキイチくん改め、ツキMURAさん。バスにも書いてあります。
スポンサーサイト
2012.10.11 Thu l ロードバイク l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
えぇ!そんなことがあったんですかぁ!!
続編に期待だぁ!!!
2012.10.10 21:02 l MURA. URL l 編集
No title
> MURAさん

はぁ、まぁ、なんというか...とりあえずお疲れ様でした。

物語の始まりはこんなにゆる~い感じだったんです。

ま、言い訳ですが...
2012.10.10 21:13 l ケンターニ. URL l 編集
No title
あはは。

そんなことってあるんですねぇ。
ご愁傷様です。w
2012.10.11 07:53 l つきひかり. URL l 編集
No title
> つきひかりさん

お疲れ様です。丹後はいかがでした?

私が曽爾高原方面へ向かうことは前日にボソッとつぶやいていたので、
ひょっとして待ち伏せされてた?

急襲される側の気持ちがよくわかりましたよ。
身に染みるくらいにね。(T.T)
2012.10.11 12:54 l ケンターニ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kentani.blog.fc2.com/tb.php/77-a559ddd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。