FC2ブログ
 実態を知らされないまま犬打峠へと誘い込まれた迷える子羊たち。
 そそり立つ壁のような激坂に「羊たちも沈黙」? と、ここまでが前回のあらすじ。


NEC_0190_20111127234321.jpg
 誘い込んだ首謀者2人

 犬打峠を見事攻略した一行は続いて金胎寺を目指します。ここからはほんの7%程度のダラダラとした上りです。

NEC_0187_20111127234148.jpg

 ってか、7%ってダラダラですか?

 まあ、平均11%超の犬打峠の後ではなんだか拍子抜けというか、体に優しい気もしますが、
 オレタチダマサレテルヨナ
 それでも気持ちいい木立ちの間を抜けて金胎寺に到着。

NEC_0191_20111127234320.jpg

 休憩もそこそこに先を急ぎます。私もこの先は行ったことがありません。
 ここでMURAさんのブリーフィング。

 「ここからちょっとこんな感じが続いて、あとは長い下りです。」

 またもや気になる「ちょっと」が出現。何度この言葉にダマされてきたことか。
 結局そこから3kmも上ることに。やはりサイクリストの「ちょっと」は信用ならんなぁ。

 延々下って裏白峠を越え、R307に合流。5台連なって快走します。列車が長くなるとクルマが追い抜きにくいので、車間を詰めようと加速したその時、先頭のMURAさんが急停止。

 うわっ、当たる!! o(><)o

 危うくきゃうちゃんさんに激突するところを、ジャックナイフ状態になりながらなんとか回避。

 「ど、どうしたんですか?」

 「いや、きれいな紅葉があったから。」

 「なんだ、そんなことか...」と、よく考えたら今日は紅葉を探すポタだったのでした。

NEC_0193_20111127234320.jpg

 信楽の町なかを抜けて、やっと到着。 cafe awa-isa です。

NEC_0196.jpg

 今日の日替わりランチはボリューム満点のハンバーグ。

NEC_0197_20111127234355.jpg

 もちろんおかずもおいしいですが、私はこのお店の土鍋で炊いたご飯が好きなんですよね。こちらではMURAさんたちのご友人のhondaさんご一行とバッタリ。童仙房方面から回って来られたそうです。

 ここまで思いのほか時間がかかったので、帰りを急ぎます。
 まさやんさんはR307をずっと進んで宇治田原方面へ向かわれます。どうもお疲れさまでした。十分にお気をつけてお帰りください。またご一緒できる日を楽しみにしています。
 残りのメンバーは府道5号へ左折。下り基調の快適コースを疾走します。

 和束の山甚さんでスイーツ休憩。ここでもhondaさんたちと鉢合わせ。

NEC_0203_20111127234353.jpg

 ここからは、実はまだ通ったことがない茶畑コースへ連れて行ってもらいます。
 現在、災害により通行止めとなっている裏大正池の入り口。最近復旧工事が始まったと聞いていますが、この看板はどういう意味だ?

NEC_0202_20111127234354.jpg

 通行止めの規制解除中ということは、通れるってこと?

 では、偵察係のつきひかりさん、真偽のほどを確かめてきてください。MURAさんから「この夏の責任を取れ。」との伝言を暗に預かりました。

 そんなこんなで陽が生駒山に沈む頃、無事に門樋公園に帰着。総監督のシメのご挨拶の後、解散となりました。
 みなさんお疲れ様でした。
 MURAさん、きゃうちゃんさん、楽しいミステリーツアーをありがとうございました。信楽ポタでこれほど強度を上げて練習ができるとは思ってもみませんでした。
 タカやんさん、楽しい語り口で過酷な激坂も幾分緩くなったような気がしました。(なってないけどw)また、ご一緒いたしましょう。

 走行距離  117km
 平均時速  19.4km/h
 獲得標高  1,129m
 ポタランク B強度?

NEC_0194.jpg
スポンサーサイト



2011.11.28 Mon l ロードバイク l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

No title
日曜日はお疲れさまでした!
ポタ会にご参加いただき、ありがとうございます♪

一枚目の写真は何か間違っていませんか?w
責任取り係は全てケンターニさん経由のつきひかりさんです(爆)

みなさんと楽しく走れたおかげで、
犬打峠を走りきることができました!
こういう信楽コースもあるもんですね~(笑)

最後はすっかり遅くなってしまい、申し訳ありませんノ(_ _ ノ)
いろいろフォローありがとうございました(^ω^)
またよろしくお願いします!

次回からはもう少し情報を多めに提供します(爆)
2011.11.28 20:39 l きゃうちゃん. URL l 編集
こんばんは
昨日はお疲れさまでした。
途中何度もお待たせしまして申し訳ありませんでしたが
ケンターニさんのお優しい笑顔に何度も救われました。^^
また機会がありましたら是非ご一緒お願いいたします。
2011.11.28 20:54 l タカやん. URL l 編集
No title
> きゃうちゃんさん

どうも、お疲れ様でした。本当に疲れましたね。ハハハ。

ネタ的には全責任をつきひかりさんに押し付けてしまいたいところですが、
あんまり無茶振りすると遊んでもらえなくなるので、
今回は裏大正池リサーチくらいにしてあげてください。

犬打峠、金胎寺の後のランチは、伊勢神宮経由の室生ダムと同じニオイがしますねぇ。
これからは告知文の行間をよく読むことにしたいと思います。

思いがけずハードなトレーニングになりましたが、
今週末のダムライドで不甲斐ない走りをした際の言い訳に使わせていただきます。

ともあれ、楽しい時間をありがとうございました。
2011.11.28 21:13 l ケンターニ. URL l 編集
お疲れ様でした!
7%の勾配がダラダラに感じるなんて、イッツ、ミラクル!!ですよねぇ~。不思議体験が出来てよかったですね♪

急停止は申し訳ありませんでしたm(_ _)m
私的には徐々に減速して止まったつもりだったのですが(--;

早くつきひかりさんの通行情報報告が欲しいところですね♪
2011.11.28 21:19 l MURA. URL l 編集
No title
> タカやんさん

昨日はお疲れ様でした。
初対面でしたのにとても親しくしていただいて、
とても楽しく過ごさせていただき、ありがとうございました。
いつもは強化人間さんたちの中に入り込んだ私が
皆さんをお待たせしているほうなので、
タカやんさんもお気になさいませんよう。

だって、ポタリングなんですから!

今後ともよろしくお願いします。またご一緒させてくださいね。
2011.11.28 21:23 l ケンターニ. URL l 編集
No title
> MURAさん

どうもお疲れ様でした。えっ、疲れてない?

ツッコミそうになったのは、ちゃんと前を見ていなかった私が悪いんですよ。
追い上げようと加速する際に、きっとうつむいてしまったのでしょう。
ダンシング中のフルブレーキで、前転一歩手前でした(爆)

> 大正池
彼のことですから仕事帰りにでもちょっと見てきてくれますよw
2011.11.28 21:32 l ケンターニ. URL l 編集
No title
日曜日はお疲れ様でした&ありがとうございました。
皆様の健脚、ブロガーの根性、エセぽた、などなど
楽しいポタ(いや違う)でした。

信楽って厳しく遠い所なんですね。

それにしても、どこの世界も自転車乗りは嘘つきが多い(笑)
2011.11.28 22:32 l まさやん. URL l 編集
No title
> まさやんさん

どうも、お疲れ様でした。無事に帰られたようでなによりです。
過酷な行軍になり、申し訳ありませんでした。
これも全て責任取り係のつき(ry

私こそは生粋のポタリンガーなんですが、
エセだ、卑怯者、金返せ(そんなはずは?)と
濡れ衣を着せられており、困惑しております。(^^;

お近くにお住まいのようですので、
またご一緒させていただけたら嬉しいです。

ケルビム、いいですね~。
2011.11.29 09:16 l ケンターニ. URL l 編集
No title
ネットから離れてた間に
こんな楽しげなイベントが・・・。(涙
取り逃したのが痛いです。


・・・ってか、この時間に勤務中(休憩中ですが)
のつきひかりに、今から裏へ行けと??ゞ(´Д`;

熊とか鹿とかイノシシとか幽霊とかが
うじゃうじゃですよ!

丁重に辞退を申し上げます。
2011.11.29 22:49 l つきひかり. URL l 編集
No title
> つきひかりさん

遅くまでお仕事ご苦労様です。
そんなに働いたらケベッちゃんなきあとの次期ウェポンが楽しみですね。

裏大正池はやはり通れないという線が濃厚のようです。

夜間の偵察は十分お気をつけて...
2011.11.29 23:30 l ケンターニ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kentani.blog.fc2.com/tb.php/38-4faf8b72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)