上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
11月25日(日)
関西シクロクロス第3戦の応援に琵琶湖マイアミランドへ行ってきました。

これまで「勝手に応援団」と称して、ゲリラ的にレース会場に出没していましたが、
あまりに頻繁に登場するものだから、
「また来るんでしょw」と、
基本、参加の方向で(^^)認識されてしまっている。

前回の第1戦日吉大会では福知山からnobさん、テツさんも来られるとのことで、
私も出場される皆さんの士気向上の一助になればと馳せ参じたわけですが、
今回はきゃうちゃんさんもおられるので、私の出る幕などないと思っていました。
で、レース前日のチームきゃうちゃん信楽紅葉ポタでの会話。

ケンターニ:「明日は応援に行かれるんですよね?」
きゃうちゃんさん:「所用で行けないんですよ。」
ケンターニ:「エーッ!?」
きゃうちゃんさん:「撮影係よろしくお願いしま~す。」


な、なんとアテにされてる。はめられたか orz

というわけで、よく晴れた初冬の朝、琵琶湖を目指して出発したのでした。

まずはちょっと寄り道して宇治市の行列ができるベーカリー、たま木亭へ。
シクロクロスの会場はどこも近くに食事のできるところが少ないんですよね。

IMG_0143.jpg

続いて天ヶ瀬ダムへ。ダムカードが新しくなったそうなので、一応ゲット。

IMG_8132.jpg

宇治川ラインはまだ紅葉が見ごろ。

IMG_8135.jpg

南郷洗堰から瀬田唐橋、湖岸道路で守山へ。
琵琶湖大橋を過ぎて約5kmで会場のマイアミ浜に到着。
木陰でレース観戦中のMURAさん、KuMOさんを発見。
昨日に続いてコンニチワです(^^;

IMG_8144.jpg

ここで差し入れのパンを召し上がっていただくはずが、時刻は既に12時半。
お二人とも昼ご飯は済ませられた後でした。(役立たずな私...)

丁度C1のレース中でしたが、今回は国際カレンダーレースということもあってすごい迫力。
これほどのレースをこんなに間近に見られるのもシクロクロスならではですね。

IMG_8145.jpg

そうこうしているうちにお二人のレースが近づいてきました。
まずはMURAさん、CM2。

IMG_8151.jpg

miami1.jpg

IMG_8154.jpg

そして、KuMOさん、C3。

IMG_8173.jpg

IMG_8186.jpg

IMG_8181.jpg

砂地獄の異名をとるマイアミ浜に悪戦苦闘するお二人。
いい汗かきましたか?

ゴールを見届け、比叡山に沈まんとする夕陽に向かって走る。
琵琶湖沿いを南下。宇治川ラインから宇治田原へ抜け、R307経由で帰宅しました。

今シーズンからの参戦にもかかわらず、
めきめきと頭角を現してこられたMURAさん、KuMOさん。
次回、第4戦由良川もガンバレ~。

IMG_8192.jpg

走行距離:135km
スポンサーサイト
2012.11.29 Thu l ロードバイク l コメント (4) トラックバック (0) l top
IMG_0133.jpg

11月24日(日)
前日の雨でチームきゃうちゃんプレゼンツ犬打峠経由信楽ポタリングが順延となり、
本日、府道5号経由信楽ポタリングが開催されました。

午前9時に木津川市のCR沿いの公園に集合。
そこにはきゃうちゃん総監督MURAさん、KuMOさん、タカやんさん、hondaさん、
そして泣く子も黙るチビクロ師匠が既にお待ち。

IMG_0128.jpg

後ほどアヒルさんも合流されるということで、
まさに何が起こるかわからない猛ポタリングの様相。
こ、これはエライことになってきたぞ。

総監督の号令の元、出発。CRから府道47号へ。
車の流れに合わせて分散してポタ速で移動するも、一人飛び出す者が。
それは...きゃうちゃん総監督!

NEC_0098.jpg

「あの姿、ちゃんと撮っておいてくださいね。」
と、MURAさんも苦笑い。
さすが鈴鹿エンデューロ6位入賞の実力者は違う。
まだまだ車通りも多く、狭い箇所もあるので、
猛ポタリンガーズがダッシュで回収に向かいました。

NEC_0100.jpg

府道5号で和束町へ。長いトレインで車の流れを阻害しないよう、
ひいては自らの安全のため、2,3組のパックに分かれて上がる。
気の合ったメンバーなので、危なっかしさが全く感じられない。

siga1.jpg

和束ローソンで休憩の後、きゃうちゃんさん先頭で信楽を目指す。
ポタリングということで巡航速度は速くないものの、斜度の変化にかかわらず
ほぼ一定の速度で進むきゃうちゃんさん。これが山岳系ポタリンガーの実力か。

途中、森林公園で遅めの紅葉写真撮影大会。
最近まったく走れていない私がここで思いっきり体を休めていたのはナイショです。

IMG_0130.jpg

時間も押してきたので、ペースアップ。
しかし、明らかにポタペースを上回る気配を後ろに感じる。
後方を見やると、県境のピークゲットを虎視眈々と狙う猛ポタリンガーがスタンバイ。
ポタ速破りには総監督のお仕置きが待っているのを警戒しつつ、
それでも飛び出したい衝動を抑えきれないようです。
しばらくお互いを牽制し続けていましたが、五月雨式に前へ出る。
「みんなの様子がおかしくって。」と笑うアヒルさんも結局はスパートして行きました。

R307に入り、30km/hを越える速度でトレインはあっという間に信楽の町へ。
今日のランチはここ、Cafe awa-isa

IMG_0134.jpg

ランチの後はボスだぬきにご挨拶。

NEC_0105.jpg

そして帰路へ。
遅い秋を感じつつ、楽しくおしゃべりしながら府道5号を和束まで。

NEC_0107.jpg

NEC_0108.jpg

山甚でスイーツ休憩。

IMG_0141.jpg

ここでアヒルさん、チビクロ師匠とはお別れです。お疲れ様でした。

残った6名は茶畑コースを進みます。

NEC_0111.jpg

しかしここでもきゃうちゃんさんのペースは衰えない。
この方に疲れという言葉はないのでしょうか。

KuMOさんを先頭に朝の集合場所と同じ公園まで移動。
恒例、総監督のシメのお言葉の後、再会を約束して解散となりました。

NEC_0112.jpg

いつものルートをいつものメンバーといつものように走っても、
いつもと違う楽しさがあるって素敵ですよね。

走行距離:105km
2012.11.26 Mon l ロードバイク l コメント (4) トラックバック (0) l top
IMG_8073.jpg

先月の走行距離はたったの190km。しかも一日しか乗らず。
そう、魔の曽爾高原ススキ練だけだったんですよね。
それほど忙しかったっけ?
天候不順の週末が多かった気がするけれど、
意識して乗らないと億劫になってしまう。
というわけで...

11月4日(日)
府民の森ひよしで行われた関西シクロクロス第1戦の応援に行ってきました。
日頃からハードなライドでお世話になっているMURAさんとKuMOさんが出場されるので、
敬意を表して今回も自走で向かいます。
まずは木津川CRを北上。
R9へ出て老ノ坂を越えれば日吉までは快適なポタリングコースなのですが、
何故か脚は嵐山へ。

IMG_0110.jpg

山禁止ジャージで六丁峠を越え、保津峡から水尾へ。
そろそろ柚子の季節ですね。

IMG_0114.jpg

約3時間で会場到着。
MURAさんのバイクを発見するも不在。C2のレースの応援に行っておられるようです。

IMG_0115.jpg

コースのほうへ向かうと、nobさんテツさんに出会う。
今日は福知山から自走でお越しです。自走応援は着実に浸透している模様。
MURAさん、KuMOさんはコースに慣れるため、試走に余念がありません。

IMG_8056.jpg

久々に揃った剛脚ライダー達(私を除く)は積もる話に花が咲き、時間を忘れそうです。

IMG_8063.jpg

ここで、MURAさんよりチームきゃうちゃん丸投げ隊のジャージを手渡していただく。
レース会場での贈呈式、身が引き締まる思いです。

IMG_8065.jpg

ひとしきり談笑の後、nobさん、テツさんは帰宅の途に。
私も昼食の買い出しのため、スプリングスひよしまでご一緒させていただきます。
息の合ったお二人の走り。

NEC_0087.jpg

道の駅で草餅を買いレース会場に戻るが、その前にダムカードをゲットすべく日吉ダムへ。
ここは堤体の最深部にギャラリーがあり、その一角でカードを配布しているのですが...

NEC_0090.jpg

こんなときに限って担当者が巡回中。
帰ってくるのを待っていては午後のレースに間に合わないので、今回はパス。
あー、残念だなー。(棒読み)

さて、お待ちかねのお二人のレース。
MURAさんとKuMOさん、出場カテゴリーは違うものの、混走です。
レース前のお二人。

IMG_8068.jpg

KuMOさんは緊張気味?

IMG_8070.jpg

走って、

IMG_8078.jpg

かついで、

IMG_8076.jpg

押して、

IMG_8083.jpg

また走る。

IMG_8085.jpg

途中でMURAさんの姿が見えなくなる。大丈夫だろうか。
KuMOさんのこんな辛そうな顔、初めて見たなぁ。

IMG_8091.jpg

ここでバイクを押すMURAさん発見。
怒涛の追い上げで4位を走行中、痛恨のパンクでリタイアされたとのこと。残念!

IMG_8088.jpg

そして、KuMOさんゴール!

IMG_8095.jpg

お二人の労をねぎらい、私は帰宅の途に。
MURAさん、KuMOさんお疲れ様でした。
今回は各地からの応援団も加わり、とても楽しい時間が過ごせました。
またこんな機会が持てますように。

IMG_8066.jpg

走行距離:123km
2012.11.08 Thu l ロードバイク l コメント (8) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。