上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
6月24日、恒例、第6回TDDC(ツール・ド・ダムカード)に参加しました。
ダムカードコレクターのHatoさん率いるダムメイツの
ランタンルージュとしては行かないわけには参りません。
今回の舞台はみかん畑が広がる和歌山県紀北の山々。
みかん畑といえば急斜面。
平地に作ればいいものをと思いましたが、
なんでも斜面だと日照時間が長く、水はけもよいのだそうです。(豆知識)

和歌山県かつらぎ町の某所に集合。
自宅からここまで80km。いやぁ、遠いなぁ。
今回の参加者はHatoさん、KuMOさん、MURAさん、
マジさん、アヒルさん、そして私の6名です。
みなさん、どうぞよろしくお願いします。お手柔らかに。

NEC_0287.jpg

主催者Hatoさんから本日のルートマップが渡されます。
行程約170kmの山岳コース。獲得標高なんと3,000m!
最後までたどり着けるのでしょうか(^^;;

NEC_0286_20120626095946.jpg

まずは紀ノ川沿いのCRをポタリングペースでウォーミングアップ。
1箇所、かつぎポイントがあり、
「シクロクロスかよ!」
とのツッコミも。

NEC_0288_20120626095944.jpg

橋を渡って県道13号に入るといきなりHatoさんがダッシュ。
確かこの展開は...
Hatoさん、またもやスプリント賞ゲット。(^^;;
参加者がコースを覚える前にちゃっかり頂いちゃいました。

九度山町から県道109号へ。山へ入るとうさぎさんチームが徐々に動き出すものの、
先頭を走るKuMOさんは交差点にさしかかる度に減速。
どうやら道が分からない様子。

実は今回、HatoさんからガーミンGPSユーザにコースデータファイルが配布されていました。
分岐点だけでなく山岳ポイントなども含んだ80箇所以上のデータが示されていたので、
ポイント賞(あるのか?)争いには非常に有効な情報源だったのですが、
KuMOさんはEdge500がハングアップしてデータロストしてしまったとのこと。
結果、要所要所で待っていただいたので、最後尾の私は非常に助かりました。

1つ目の山岳ポイント到着。ここまでの斜度はおおむね10%以下。
今回はとんでもない激坂は出現しませんでしたね。

NEC_0289.jpg

R480からR370へ。紀美野町に入って左折。
花園美里トンネルの手前で旧道を辿りますが、これがまさに酷道。
そこかしこに落石の跡が。
しばらく走るとポツポツと雨も降ってきました。

NEC_0290_20120626095943.jpg

本日の最高地点である地蔵峠を越える頃には本降りに。
少し下ってR480を走る案も出されましたが、
交通量の少ないほうが安全との判断から、名もなき林道を西へ。

真っ暗な大沼トンネルを出る直前で自転車を押している人を発見。
なんとMURAさん、痛恨のパンク。
ブロガーさんたちも写真を撮りつつ(笑)、チューブ交換をお手伝い。

NEC_0291_20120626095942.jpg

しばらく下ると名勝あらぎ島の棚田。
いつもは観光名所も素通りのダムライドですが、
自然と人智が作り上げた迫力には誰もが足を止めて
見入って(つぶやいて?)いました。

NEC_0294.jpg

道の駅で小休止の後、下り基調の有田川沿いを疾走。
と、ここで先頭を走るHatoさんのスピードが上がる。
徐々に川幅が広がり、流木が溜まっている。
この景色は...

お待ちかね(誰が?)のダムカードゲットです。

NEC_0296.jpg

本日のノルマを果たし、一行はさらに西へ。
途中、アヒルさんからゴミ拾いを命じられたりしながら、
ようやく有田の町へ。
そしてお待ちかね(みなさんが!)のランチタイム。
「しらす屋 ゆあさ湾 則種」に到着。
夢にまで見た生しらす丼です。

NEC_0298.jpg

淡白で繊細な味というか、いい意味で微妙な食感でした。
これにはドンブリストのMURAさんも満足されたことでしょう。

っつうか、みんな写真ばかり撮ってないで食べましょうよぅ。

NEC_0299.jpg

食事を済ませ、R424で海南市へ。
4%程度のダラダラした坂が続きますが、
私の脚はそろそろ限界。膝が痛くて回せません。
いろいろと乗車姿勢を変えつつ、やっとの思いで峠に到着。
うさぎさんチームはさぞ待たれたことでしょう。

NEC_0300.jpg

次は山の中のパン屋さんへ向かう予定でしたが、
4時を過ぎているということで、ショートカットルートに変更。
鉄分の多い私としては、ここだけは外せない訪問先へ。

和歌山電鐵貴志川線貴志駅です。たま駅長がいる駅として有名。

NEC_0306.jpg

南海電鉄から和歌山電鐵への継承に伴い、駅売店の飼い猫だった「たま」が駅長に就任。
現在、休日は駅長代理の「ニタマ」が常駐しているのですが、
この日の勤務はなんと午後4時までで、お目にかかれませんでした。
次回は自走で来ようっと。

ここからはR424を北上し、紀ノ川左岸をかつらぎ町まで。
川沿いなのにところどころアップダウンがあり、体力を消耗します。

午後6時20分、デポ地に到着。
しばし歓談の後、解散となりました。

この2週間ほどほとんど乗れていなかったので、
剛脚のみなさんに全くついて行けなくて申し訳なかったです。
それでもアクシデントの際には何かと役に立つと思いますので、
またお誘いいただければと思います。

本日ご参加のみなさん、お疲れ様でした。

NEC_0308.jpg

走行距離:155km
スポンサーサイト
2012.06.26 Tue l ロードバイク l コメント (10) トラックバック (0) l top
6月10日、ちょっとレトロなイベントに行ってきました。

NEC_0288.jpg

豊中市の服部緑地で毎年春と秋に開催されるシクロジャンブルです。
いわば自転車の蚤の市。
レアなパーツや自転車関連グッズを持ち寄り、そこにマニアが群がっています。
乗ってきている自転車もTOEI、ZUNOW、シルク、モールトンとご自慢の逸品ばかり。

NEC_0292.jpg

スポルティーフやランドナー系が主体のイベントなので、
自分が今乗っている自転車に使えるパーツはほとんどないのだけれど、
これはこれで「速く走る」のとは違う、また別の楽しみ方なのだなと、
のんびりとした時間をすごしました。

NEC_0290.jpg

NEC_0286.jpg

NEC_0295.jpg

いつかはこんなクロモリバイクで旅に出たいものです。

NEC_0291.jpg
2012.06.15 Fri l ロードバイク l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。